藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

日本三大曳山祭の高山祭、春と秋に二度チャンスが!

中部

日本三大曳山祭の高山祭、春と秋に二度チャンスが!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
高山祭は、春の「山王祭」と秋の「八幡祭」

屋台曳き揃えとからくり奉納

高山祭は、春の「山王祭」と秋の「八幡祭」

高山祭は、4月の「春の山王祭」と10月の「秋の八幡祭」の総称です。

屋台曳き揃えが豪華絢爛そのものですね。
屋台とは山車のことです。
からくり奉納や、獅子舞や闘鶏楽、裃姿の警固など伝統の衣装に身を包んだ大行列が町を巡ります。

「春の山王祭」のお旅所前では、三番叟・龍神台・石橋台によるからくり奉納が披露されます。
これは見逃せません。
熟練の綱方が幾本もの綱を操って人形を遠隔操作し、生きているかのような人形の演技に驚かされます。そのまま夜を迎えての夜祭は、幻想的な雰囲気が魅力です。
たくさんの提灯を灯した屋台が町をゆっくりと巡り、ゆらゆらと光の軌跡を描き町並みを照らし出します。高山祭は、雨などでイベントが中止になった場合は順延はありません。チャンスを逃さないでくださいね。

高山祭は、春の「山王祭」と秋の「八幡祭」があります

高山祭は、春の「山王祭」と秋の「八幡祭」

春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年4月14日・15日に開催されます。また、秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年10月9日・10日に開催されます。高山祭とはこのふたつをさす総称で、日本三大美祭のひとつに上げられています。

祭の起源は飛騨の領国大名金森氏の時代(1585年から1692年)、屋台の起こりは1718年頃といわれ、巧みな人形の動きを披露するからくり奉納や、仕掛けが施された戻し車など、匠の技が生きています。

高山祭には動く陽明門とも称される「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露してくれます。また、総勢数百名におよぶ祭行列は、闘鶏楽や裃姿の警固など伝統の衣装を身にまとい、お囃子や雅楽、獅子舞に先導され祭地域をまわります。夜になると各屋台はそれぞれ100個にもおよぶ提灯を灯し、艶やかに夜の闇を飾ります。飛騨人の意気が高まる高山祭。高山の揺るぎない誇りです。

出典 http://kankou.city.takayama.lg.jp

春の高山祭り 宵祭り 屋台の曳別れ

龍神台のからくり奉納

秋の高山祭り 布袋台のからくり奉納

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!